業績リスト

項目ごとに新しいものから順に並べています.

著書原著論文解説寄稿・連載事故分析報告書国際会議国内学会研究発表シンポジウムパネリストシンポジウム企画学会以外の研究発表学位論文研究助成担当授業講演等受賞ソフトウエア出演・撮影協力・取材記事

著書

  1. 島崎敢 2017/9/1 交通のリスク心理学,石田敏郎・松浦常夫(編著)交通心理学入門,企業開発センター,156-171.
  2. 島崎敢:著,ジョン・ソンヨン(全宣昤):訳 2016/8/30 쓸데없는 걱정 따위: 당신의 걱정이 실제로 일어날 확률은 얼마일까?(「心配学」翻訳書),HANBIT Biz,248ページ.
  3. 島崎敢 2016/1/19 心配学,光文社,230ページ.

原著論文

  1. 崔青林・島崎敢・李泰榮・臼田裕一郎 2017 機械学習を用いた地域防災活動の評価モデルの自動生成方法に関する研究,地域安全学会論文集,31, in press.
  2. Shimazaki, K. and Mizui, Y. 2017, Differences between scientific prediction and objective perception of focal area and seismic intensity of Nankai trough giant earthquake, Journal of Disaster Research, 12(5), in press.
  3. 崔青林・李泰榮・島崎敢・田口仁・臼田裕一郎・坪川博彰 2017 地域防災活動における中間支援機能の役割とその導入効果に関する研究,自然災害科学特別号,in press.
  4. 高橋明子・高木元也・三品誠・島崎敢・石田敏郎 2016 経験の浅い作業者の危険予知訓練による危険認知能力と自己評価の変化,労働科学,92, 33-41.
  5. 島崎敢・伊藤輔・中村愛・三品誠・石田敏郎 2016 現実の交通映像にコンピュータ・グラフィックを合成して作成した 擬似的なヒヤリ・ハット映像によるハザード知覚訓練の効果,人間工学,52(1), 49-58.
  6. 中村愛・島崎敢・伊藤輔・石田敏郎 2015 同一運転者の自転車および自動車利用時の一時停止交差点通過行動の違い,人間工学,51(5), 351-357.
  7. 中村愛・島崎敢・石田敏郎 2014 ドライブレコーダ映像を用いた運転行動の評価と安全態度の検討,交通科学,45(1), 12-20.
  8. 島崎敢・宮武昌裕・中村愛・伊藤輔・石田敏郎 2014 技能検定員がドライバの運転を評価する際の注視行動,交通科学, 45(1), 3-11.
  9. 島崎敢・中村愛・高橋明子・石田敏郎 2013 カーブミラーを利用した交差車両の距離認知,交通心理学研究, 29(1), 25-31.
  10. 高橋明子・高木元也・三品誠・島崎敢・石田敏郎 2013 建設作業者向け安全教材の開発と教育訓練効果の検証,人間工学, 49(6), 262-270.
  11. 高橋明子・高木元也・三品誠・島崎敢・石田敏郎 2013 タブレット端末を用いた建設作業者向け安全教材の導入教育への利用可能性,土木学会論文集F4(建設マネジメント)特集号,69(4), I_89-I_95.
  12. Nakamura, A., Shimazaki, K. & Ishida, T. 2013, Self-evaluation Bias in Stopping Behavior whilst Driving, Driver Behaviour and Training, 6, 117-125.
  13. 中村愛・島崎敢・伊藤輔・三品誠・石田敏郎 2013 タブレット端末と事故映像を用いたハザード知覚訓練と運転行動の変化, 人間工学, 49(3), 126-131.
  14. 中村愛・島崎敢・石田敏郎 2013 交差点における一時停止行動の自己評価バイアス,交通心理学研究,29(1), 16-24.
  15. 笠原康代・島崎敢・石田敏郎・平山裕記・酒井美絵子・川村佐和子 2013 看護師の内服与薬業務における誤薬発生要因の検討,人間工学,49(2), 62-70.
  16. 島崎敢・片山恵美子・中村愛・高橋明子・石田敏郎 2013 一時停止行動の事後判定と評価による停止率の改善,自動車技術会論文集,44(2), 587-592.
  17. 高橋明子・中村愛・島崎敢・石田敏郎 2013 危険場面における建設作業者の知覚と行動−リスク知覚と対処・伝達行動に影響を及ぼす要因−,応用心理学研究, 38(3), 222-230.
  18. 島崎敢・三品誠・中村愛・高橋明子・石田敏郎 2012 事故映像とタブレット端末を用いたハザード出現予測の訓練とその効果,交通心理学研究,28(1), 37-45.
  19. 高橋明子・島崎敢・石田敏郎 2012 作業条件がコミュニケーションエラーの発生に及ぼす影響,人間工学,48(5), 217-225.(日本人間工学会研究奨励賞受賞
  20. 中村愛・島崎敢・石田敏郎 2012 タクシードライバーの休憩の取り方に関する事故反復者と優良運転者の比較,交通心理学研究, 28(1), 1-7.
  21. 島崎敢・平山裕記・中村愛・石田敏郎 2012 カーブミラー方式と交差車両の認知負荷,日本交通科学協議会誌, 11(2), 9-17.(日本交通科学学会優秀論文賞受賞
  22. 島崎敢・石田敏郎 2012 ドライバー個人の事故率と衝突対象の発見タイミング,交通心理学研究, 27(1), 1-7.
  23. 笠原康代・島崎敢・石田敏郎 2011 内服与薬業務に関わる看護師の行動特性,日本医療マネージメント学会雑誌,12(3), 140-147.
  24. 岡本満喜子・島崎敢・石田敏郎 2011 当事者・観察者の立場での過失割合判断と認定基準との相違,応用心理学研究,36(2), 124-133.
  25. 島崎敢・石田敏郎 2009 停車車両の反射材が通過車両ドライバーに与える影響,日本交通科学協議会誌, 9(2), 9-15.
  26. 島崎敢・石田敏郎 2009 タッチパネルを用いたハザード発見遅れ診断装置の開発,交通心理学研究, 25(1), 13-19.
  27. 島崎敢・石田敏郎 2009 事故反復者のハザードの発見とリスク知覚の時系列分析,応用心理学研究, 34(1), 1-9.
  28. 島崎敢・石田敏郎 2007 職業運転者の事故傾向とリスクの連続的評価,交通心理学研究,23(1), 12-19.
  29. 島崎敢・高橋明子・神田直弥・石田敏郎 2005 職業運転者の事故傾向と注視特性,交通心理学研究, 21(1), 19-27.

解説・資料

  1. Ozeki, M., Shimazaki, K. & Yi, T. 2017, Exploring elements of Anti-disaster Consciousness: Based on Interviews with Anti-disaster Professionals, Journal of Disaster Research, 12(3), 631-638.
  2. 島崎敢・石田敏郎 2012 休日特別割引実施前後の事故発生状況の変化,高速道路と自動車,55(4), 58-63.(解説)

寄稿・連載

  1. 島崎敢 2017/8 カンブリア紀の生き物と車のデザイン,人と車,53(8), 34-35.(連載「交通思弁」)
  2. 島崎敢 2017/6 事故から学ぶ,事故にならないことから学ぶ,人と車,53(6), 16-17.(連載「交通思弁」)
  3. 島崎敢 2017/4 あなたの事情,他人の事情,人と車,53(4), 26-27.(連載「交通思弁」)
  4. 島崎敢 2017/1 地図を深読みしよう,人と車,53(1), 30-31.(連載「交通思弁」)
  5. 島崎敢 2017/1 食の安全の方程式,TASC MONTHLY,493, 6-12.
  6. 島崎敢 2016/11 Podcastでドライバー教育をしよう,人と車,52(11), 28-29.(連載「交通思弁」)
  7. 島崎敢 2016/9 タクシー代と車の維持費,人と車,52(9), 24-25.(連載「交通思弁」)
  8. 島崎敢 2016/7 大地震とトレーラーハウス,人と車,52(7), 26-27.(連載「交通思弁」)
  9. 島崎敢 2016/7 テスラ車の死亡事故から、人類が学ぶべき「絶対にやってはいけないコト」,現代ビジネス「賢者の知恵」,講談社(記事執筆)
  10. 島崎敢 2016/5 渡り方の教え方,人と車,52(5), 28-29.(連載「交通思弁」)
  11. 島崎敢 2016/3 トラック野郎をリメイクしよう,人と車,52(3), 26-27.(連載「交通思弁」)
  12. 島崎敢 2015/12 車退避計画のすすめ,人と車,51(12),26-27.(連載「交通思弁」)
  13. 島崎敢 2015/10 自動運転が実現したら,人と車,51(10),28-29.(連載「交通思弁」)
  14. “Safely” Exposing People to Danger: Using Accident Videos to Raise Risk Awareness. The Japan News by The Yomiuri Shinbun, 2015/3/1
  15. 「安全に」危ない目に遭う?事故映像を用いたリスク認知訓練,YOMIURI ONLINEオピニオン, 2015/2/18
  16. 島崎敢 2015/2 ドライバーが気をつけるだけで事故は防げるのか,人と車,51(2), 29-35. ※AAKK 2015年4月号p14-15に再掲.

報告書

  1. 島崎敢 2017 派遣職員の技能と応援業務の適合の実態と課題,全国知事会調査研究報告書 熊本地震における応援職員派遣の実態と課題,95-131.
  2. 芳賀繁・島崎敢・白井郁男 2016 タブレット端末を用いた安全教育用シリアスゲーム開発,新しい映像環境をめぐる映像生態学研究の基盤形成,文部科学省私立大学戦略的研究基盤形成支援事業研究成果報告書,49-62.
  3. 島崎敢 2015 タブレット端末を利用したハザードマップ運動型危険予測訓練ツールの開発とその評価,平成26年度タカタ財団助成研究論文 ISSN 2185-8950
  4. 島崎敢 2012,カーブミラーと出会い頭事故,交通事故例調査・分析報告書,III-1-2,財団法人交通事故総合分析センター,46-53.
  5. 島崎敢 2011,休日特別割引実施前後の事故発生状況の変化,交通事故例調査・分析報告書,III-1-3,財団法人交通事故総合分析センター,50-63.
  6. 島崎敢 2010,衝突対象の発見タイミングと事故経験の関係,交通事故例調査・分析報告書,III-1-6,財団法人交通事故総合分析センター,120-125.
  7. 島崎敢 2009,職業ドライバーの事故発生パターンと時系列情報,交通事故例調査・分析報告書,III-1-2,財団法人交通事故総合分析センター,40-45.

国際会議

  1. Saeki, T., and Shimazaki, K. 2017/6 Building damage and Disaster-prevention consciousness survey of the 2016 Kumamoto earthquake, The 8th International Workshop on Natural Disaster Reduction and Management among Japan-Taiwan-Korea. (Taipei, Taiwan)
  2. Shimazaki, K., Ozeki, M., Yi, T. and Usuda, Y. 2016/7 Exploring elements of disaster prevention consciousness: Based on interviews with disaster prevention professionals.  31st International Congress of Psychology. (Yokohama, Japan)
  3. Nakamura, A., Shimazaki, K., Ito, T. and Ishida, T. 2016/7 Driving behavior at a crossing with and without right of way by the same person. 31st International Congress of Psychology. (Yokohama, Japan)
  4. Shimazaki, K., Hirata, D., Nakamura, A. and Ishida, T. 2015/8 Sports experience and the acquisition of driving skills. 14th European Congress of Psychology. (Milano, Italy)
  5. Nakamura, A., Hirata, D., Shimazaki, K. and Ishida, T. 2015/8 Confidence in specific driving skills among young male drivers. 14th European Congress of Psychology. (Milano, Italy)
  6. Takahashi, A., Motoya, M., Mishina, M., Shimazaki, K., and Ishida, T. 2014, Comparing effectiveness between an existing safety activity and a safety activity with a tablet-PC-based safety-training tool for construction workers. 5th. International Conference on Applied Human Factors and Ergonomics. (Krakow, Poland)
  7. Shimazaki, K., Nakamura, A., Mishina, M., and Ishida, T. 2014, Quantitative evaluation of the individual elements that affect the risk estimation of traffic situations. 28th International Congress of Applied Psychology, 365. (Paris, France)
  8. Nakamura, A., Shimazaki, K., and Ishida, T. 2014, Measuring safety attitudes using drive recorders to evaluate driving behavior. 28th International Congress of Applied Psychology, 364. (Paris, France)
  9. Ito, T., Nakamura, A., Shimazaki, K., and Ishida, T. 2014, Subjective velocity of drivers and optical flow around drivers view. 28th International Congress of Applied Psychology, 366. (Paris, France)
  10. Kasahara, Y., Shimazaki, K., Nakamura, A., Mishina, M., and Ishida, T. 2014, Nursing students’ awareness of hazards in nursing practice. 28th International Congress of Applied Psychology, 390. (Paris, France)
  11. Kasahara, Y., Shimazaki, K., Nakamura, A., Mishina, M., & Ishida, T. 2014/2, Occupational risk awareness of nursing students, The 17th East Asia Forum of Nursing Scholars, 47. (Manila, Philippines)
  12. Takahashi, A., Takagi, M., Mishina, M., Shimazaki, K. & Ishida, T. 2013/10, Effectiveness of a tablet-PC-based safety-training tool for construction workers-Age-related comparison, International Conference on Fall Prevention and Protection, 145-150. (Tokyo, Japan)
  13. Shimazaki, K., Nakamura, A., Ito, T., Mishina, M. & Ishida, T. 2013/8, Improvement of Driving Behavior By Hazard Detection Training Using Accident Movies and HazardTouch. The 6th International Conference on Driver Behaviour and Training, 35. (Helsinki, Finland)
  14. Nakamura, A., Shimazaki, K. & Ishida, T. 2013/8, Self-evaluation Bias of Stopping Behavior at a Crossing with a Stop Sing and Improvement of Full Stop Rate. The 6th International Conference on Driver Behaviour and Training, 69. (Helsinki, Finland)
  15. Takahashi, A., Takagi, M., Mishina, M., Shimazaki, K. & Ishida, T. 2013/8, Development of a tablet-PC-based safety-training tool for inexperienced construction workers. the 45th Nordic Ergonomics & Human Factors Society conference. (Reykjavik, Iceland)
  16. Kasahara, Y., Shimazaki, K., Nakamura, A., Minami, M., Mishina, M. & Ishida, T. 2013/2, Risk perception and behavior in nursing, The 16th. East Asia Forum in Nursing Scholors. (Bangkok, Thailand)
  17. Shimazaki, K., Mishina, M., Nakamura, A., Okamoto, M., Takahashi, A. & Ishida, T. 2012/8, Driver education using a tablet device and movies of accidents recorded by drive recorders. The 5th International Congress on Traffic and Transport Psychology. (Groningen, The Netherland)
  18. Nakamura, A., Shimazaki, K. & Ishida, T. 2012/8, Rest and accident of taxi drivers. The 5th International Congress on Traffic and Transport Psychology. (Groningen, The Netherland)
  19. Takahashi, A., Sato, T., Shimazaki, K. & Ishida, T. 2011/2, Effects of Work Conditions on Communication, 177th Meeting of the American Association for the Advancement of Science, 25. (Washington DC., USA)
  20. Shimazaki, K., Takahashi, A., Kanda, N. & Ishida, T. 2006/7, Visual Search Characteristics and Accident Liability of Professional Drivers. 26th International Congress of Applied Psychology, 185. (Athens, Greece)

国内学会研究発表

  1. 島崎敢・尾関美喜 2017/9 防災意識尺度の作成(1),日本心理学会第81回大会発表論文集,1A-020.(久留米シティプラザ,福岡県)
  2. 尾関美喜・島崎敢 2017/9 防災意識尺度の作成(2)防災意識と防災行動の関係,日本心理学会第81回大会発表論文集,1A-021.(久留米シティプラザ,福岡県)
  3. 島崎敢 2017/8 子供と高齢者の交通ハザードの知覚特性,日本応用心理学会第84回大会発表論文集,84.(立正大学,東京都)
  4. 崔青林・島崎敢・李泰榮・臼田裕一郎 2016/11 ニューラルネットワークを用いた地域防災活動の簡易評価手法に関する研究, 地域安全学会梗概集, 39, 145-148(静岡県)
  5. 藤井愛・平田大輔・島崎敢・石田敏郎 2106/6 補助ブレーキに対する構えから推定した教習所教官とドライバーのリスク知覚の違い,日本交通心理学会第81回大会発表論文集,41-44.(米子コンベンションセンター,鳥取県;最優秀発表賞受賞)*査読あり
  6. 田口 仁・島崎 敢・李 泰榮・臼田 裕一郎 2015/10 自然災害のリスク評価を支援するツール開発に向けたマルチハザード同定手法,地理情報システム学会講演論文集,24(CD-ROM),E-5-4.(慶応大学,東京都)
  7. 崔青林・李泰榮・島崎敢・田口仁・上村光治・臼田裕一郎・坪川博彰 2015/9 住民主導の地域防災活動における中間支援組織の役割と課題,第34回日本自然災害学会学術講演概要集,167-168.(山口大学,山口県)
  8. 中村愛・島崎敢・伊藤輔・石田敏郎 2015/6 同一運転者による自転車および自動車利用時の一時停止交差点通過行動の違い,日本人間工学会第56回大会講演集,176-177.(芝浦工業大学,東京都)
  9. 中村愛・島崎敢・伊藤輔・石田敏郎 2015/6 自転車利用者の一時停止交差点通過行動の自己評価バイアス,日本交通心理学会第80回大会発表論文集,32-33.(早稲田大学,東京都)*査読あり
  10. 伊藤輔・島崎敢・中村愛・石田敏郎 2015/6 運転支援システムの支援内容とそれに対する一般の人のイメージの違い,日本交通心理学会第80回大会発表論文集,78-79.(早稲田大学,東京都)*査読あり
  11. 高野亜希子・中村愛・島崎敢・石田敏郎 2014/11 災害拠点病院の看護師に対する災害訓練・教育に関する意識調査,第8回医療の質・安全学会学術集会抄録集,242.(幕張メッセ,千葉県)*査読あり
  12. 中村愛・島崎敢・石田敏郎 2014/6 自転車の違反に対する知識やイメージとその変化,日本交通科学学会第50回学術講演会論文集,61.(昭和大学医学部付属看護学校,東京都)
  13. 村上匡則・中村愛・島崎敢・石田敏郎 2014/6 自転車を追い越す自動車の速度と側方距離,日本交通科学学会第50回学術講演会論文集,63.(昭和大学医学部付属看護学校,東京都)
  14. 島崎敢・中村愛・石田敏郎 2014/6 道路環境の明るさによるドライバの注視行動の違い,日本交通科学学会第50回学術講演会論文集,64.(昭和大学医学部付属看護学校,東京都)
  15. 宮武昌裕・伊藤輔・中村愛・島崎敢・石田敏郎 2014/6 技能検定員の検定コース走行時の注視行動,日本交通心理学会第79回大会発表論文集,27-28.(青森市民ホール,青森県)*査読あり
  16. 伊藤輔・中村愛・島崎敢・石田敏郎 2014/6 運転者視点映像の周囲に提示したオプティカルフローが速度感覚に与える影響,日本交通心理学会第79回大会発表論文集,29-30.(青森市民ホール,青森県)*査読あり
  17. 平田大輔・中村愛・島崎敢・石田敏郎 2014/6 技能教習の各項目に対する教習生のとらえ方1−教習前後の困難さのイメージの変化−,日本交通心理学会第79回大会発表論文集,53-56.(青森市民ホール,青森県)*査読あり
  18. 中村愛・平田大輔・島崎敢・石田敏郎 2014/6 技能教習の各項目に対する教習生のとらえ方2−自己評価と教官評価の違いおよび運転に対する自信の変化−,日本交通心理学会第79回大会発表論文集,57-60.(青森市民ホール,青森県)*査読あり
  19. 島崎敢・平田大輔・中村愛・石田敏郎 2014/6 技能教習の各項目に対する教習生のとらえ方3−ドライビングシミュレータ上での衝突経験と危険予測教習の効果−,日本交通心理学会第79回大会発表論文集,61-62.(青森市民ホール,青森県)*査読あり
  20. 島崎敢・松室昌仁・石田敏郎 2014/6 押印時の動作と印影の分析,日本人間工学会第55回大会講演集,132-133.(神戸国際会議場,兵庫県)
  21. 國島清和・中村愛・島崎敢・石田敏郎 2014/6 建設作業者の保護帽着用の実態と意識,日本人間工学会第55回大会講演集,124-125.(神戸国際会議場,兵庫県)
  22. 高橋明子・高木元也・三品誠・島崎敢・石田敏郎 2014/6 建設作業者向けのタブレット端末式KYと従来型KYの訓練効果の比較,日本人間工学会第55回大会講演集,126-127.(神戸国際会議場,兵庫県)
  23. 中村愛・宮武昌裕・伊藤輔・島崎敢・石田敏郎 2014/6 ドライブレコーダ映像を用いた運転評価の可能性−足元カメラと車体左側方カメラの追加効果-,日本人間工学会第55回大会講演集,228-229.(神戸国際会議場,兵庫県)
  24. 高橋明子・高木元也・三品誠・島崎敢・石田敏郎 2013/12 タブレット端末を用いた建設作業者向け安全教材の導入教育への利用可能性,第31回建設マネジメント問題に関する研究発表・討論会.(土木学会,東京都)
  25. 島崎敢・中村愛・三品誠・石田敏郎 2013/12 事故映像を用いたハザード知覚訓練の長期的運用と反応の汎化,日本人間工学会関東支部第43回大会講演集,130-131.(首都大学東京日野キャンパス,東京都)
  26. 中村愛・島崎敢・石田敏郎 2013/12 指導員同乗時の運転と日常の運転の比較,日本人間工学会関東支部第43回大会講演集,128-129.(首都大学東京日野キャンパス,東京都)
  27. 島崎敢・中村愛・笠原康代・伊藤輔・三品誠・石田敏郎 2013/11 タブレット端末を利用した看護場面KYT学習ツールの評価,第8回医療の質・安全学会学術集会抄録集,221.(東京ビックサイト,東京都)*査読あり
  28. 中村愛・長冨美香・島崎敢・三品誠・石田敏郎 2013/11 歯科医療従事者䛾医療関連感染リスク認知,第8回医療の質・安全学会学術集会抄録集,225.(東京ビックサイト,東京都)*査読あり
  29. 島崎敢・中村愛・小島一晃・小柳知代・増田和高・松田俊介・松田真由美・尾関美喜 2013/10 論文査読期間の学問領域間比較,情報文化学会講演予稿集,21, 69-74.(東京大学,東京都)*査読あり
  30. 笠原康代・島崎敢・中村愛・三品誠・石田敏郎・習田明裕・三輪聖恵 2013/10 看護場面における看護学生のハザード知覚,第23回日本保健科学学会学術集会抄録集,25.(首都大学東京,東京都)
  31. 島崎敢・中村愛・三品誠・石田敏郎 2013/9 ハザード知覚に影響を与える個々の要素の定量的検討,日本心理学会第77回大会発表論文集, 1163.(札幌コンベンションセンター,北海道)*査読あり
  32. 高橋明子・高木元也・三品誠・島崎敢・石田敏郎 2013/9 建設作業者向け安全教材の導入教育への適用,日本心理学会第77回大会発表論文集, 1169.(札幌コンベンションセンター,北海道)*査読あり
  33. 島崎敢・中村愛・石田敏郎 2013/9 事故映像とHazardTouchを用いた危険予測訓練ツールの職業運転者向け運用事例,日本応用心理学会第80回記念大会発表論文集, 42. (日本体育大学,東京都)
  34. 中村愛・島崎敢・石田敏郎 2013/9 若年男性運転者は今でも自信過剰か,日本応用心理学会第80回記念大会発表論文集, 102. (日本体育大学,東京都)
  35. 島崎敢・伊藤輔・中村愛・三品誠・石田敏郎 2013/6 カーブミラーとギャップアクセプタンス,日本交通心理学会第78回大会発表論文集,1-2.(比治山大学,広島県)*査読あり
  36. 中村愛・島崎敢・三品誠・石田敏郎 2013/6 刺激画像から感じるリスクと撮影地点における実勢速度,日本交通心理学会第78回大会発表論文集,3-4.(比治山大学,広島県)*査読あり
  37. 伊藤輔・島崎敢・中村愛・三品誠・石田敏郎 2013/6 事故映像とHazardTouchを用いた危険予測訓練による注視行動の変化,日本交通心理学会第78回大会発表論文集,5-6.(比治山大学,広島県)*査読あり
  38. 高安洋・島崎敢・石田敏郎 2013/6 相互乗り入れを行う鉄道会社間の用語相違とコミュニケーションエラー対策,日本交通心理学会第78回大会発表論文集,71-74.(比治山大学,広島県)*査読あり
  39. 白井裕樹・中村愛・島崎敢・石田敏郎 2013/6 鉄道用懐中時計の人間工学的検証,日本人間工学会第54回大会講演集,202-203.(日本大学生産工学部,千葉県)
  40. 高橋明子・高木元也・三品誠・島崎敢・石田敏郎 2013/6 タブレット端末を用いた建設作業者向け安全教材の教育効果,日本人間工学会第54回大会講演集,270-271.(日本大学生産工学部,千葉県)
  41. 島崎敢・中村愛・三品誠・石田敏郎 2013/5 事故映像とタブレット端末を用いたドライバ訓練手法による行動変容と効果の持続,自動車技術会2013年度春季大会学術講演会前刷集No.33-13,  5-10.(パシフィコ横浜,神奈川県)*査読あり
  42. 中村愛・島崎敢・伊藤輔・三品誠・石田敏郎 2012/12 事故映像とHazardTouchを用いた危険予測訓練による運転行動の改善効果,日本人間工学会関東支部第42回大会講演集, 110-111.(埼玉県立大学,埼玉県)
  43. 高橋明子・高木元也・三品誠・島崎敢・石田敏郎 2012/12 タブレット端末を用いた建設作業社向け安全教材の開発,日本人間工学会関東支部第42回大会講演集,76-77.(埼玉県立大学,埼玉県)
  44. 南恵・中村愛・笠原康代・島崎敢・三品誠・石田敏郎 2012/11 看護場面におけるリスク知覚と行動,医療の質・安全学会誌Vol.7, 391.(大宮ソニックシティ,埼玉県)*査読あり
  45. 島崎敢・片山恵美子・中村愛・高橋明子・石田敏郎 2012/10 一時停止行動の事後判定と評価による停止率の改善, 自動車技術会2012年秋季大会学術講演会前刷集No.85-12, 1-6.(大阪国際会議場,大阪府)*査読あり
  46. 島崎敢・中村愛・高橋明子・石田敏郎 2012/9 カーブミラーを利用した交差車両の距離認知,日本応用心理学会第79回大会発表論文集,50.(北星学園大学,北海道)
  47. 中村愛・島崎敢・石田敏郎 2012/9 一時停止行動の自覚に関する実験的検討,日本応用心理学会第79回大会発表論文集,51.(北星学園大学,北海道)
  48. 高橋明子・中村愛・島崎敢・石田敏郎 2012/9 現場における作業経験の有無とハザード知覚,日本応用心理学会第79回大会発表論文集,69.(北星学園大学,北海道)
  49. 三品誠・島崎敢・中村愛・石田敏郎 2012/6 情報端末を用いた危険認知訓練システムの開発,第48回日本交通科学協議会学術講演集,69-72.(自動車研究所,茨城県)*査読あり
  50. 島崎敢・三品誠・中村愛・石田敏郎 2012/6 事故映像とタブレット端末を用いたハザード出現予測の訓練とその効果,日本交通心理学会第77回大会発表論文集,59-60.(早稲田大学,東京都)*査読あり
  51. 中村愛・島崎敢・石田敏郎 2012/6 ドライブレコーダを用いた運転評価の実用可能性,日本交通心理学会第77回大会発表論文集,57-58.(早稲田大学,東京都)*査読あり
  52. 森信昭・中村愛・島崎敢・石田敏郎・西山啓 2012/6 自動二輪車の路上走行体験に関する意識調査報告,日本交通心理学会第77回大会教習所部会資料,1-10.(早稲田大学,東京都)
  53. 笠原康代・島崎敢・石田敏郎・酒井美絵子・川村佐和子 2011/6 誤薬と与薬行動および性格特性に関する実験的検討,日本医療マネジメント学会雑誌,12, 309.(京都みやこめっせ,京都府)*査読あり
  54. 久米邦典・伊藤佳代子・島崎敢・石田敏郎 2011/6 病棟看護師の実務経験と危険予測,日本医療マネジメント学会雑誌,12, 352.(京都みやこめっせ,京都府)*査読あり
  55. 島崎敢・平山裕記・中村愛・石田敏郎 2011/6 カーブミラーに映った車両の進行方向の認知,日本交通心理学会第76回大会発表論文集,21-24.(中京大学,愛知県)*査読あり
  56. 片山恵美子・中村愛・島崎敢・石田敏郎 2011/6 タクシードライバーの一時停止交差点における安全行動(1)~ドライブレコーダを用いた一日の運転行動の観察~,日本交通心理学会第76回大会発表論文集,107-108.(中京大学,愛知県)*査読あり
  57. 中村愛・片山恵美子・島崎敢・石田敏郎 2011/6 タクシードライバーの一時停止交差点における安全行動(2)~安全行動に影響を及ぼす要因~,日本交通心理学会第76回大会発表論文集,109-110.(中京大学,愛知県)*査読あり
  58. 島崎敢・石田敏郎 2010/6 ドライバー個人の事故率と衝突対象発見のタイミング,日本交通心理学会第75回大会発表論文集,13-14.(東北工業大学,宮城県)*査読あり
  59. 片山恵美子・中村愛・島崎敢・石田敏郎 2010/6 提示刺激の種類がリスク知覚に与える影響,日本交通心理学会第75回大会発表論文集,15-16.(東北工業大学,宮城県)*査読あり
  60. 朝熊翔一・中村愛・島崎敢・石田敏郎 2010/6 潜在的連合テストを用いた安全運転態度の測定,日本交通心理学会第75回大会発表論文集,17-20.(東北工業大学,宮城県)*査読あり
  61. 平山裕記・石田敏郎・島崎敢 2010/6 通行帯選択時における自転車乗員の行動調査,日本交通心理学会第75回大会発表論文集,79-82.(東北工業大学,宮城県)*査読あり
  62. 中村愛・島崎敢・石田敏郎 2010/6 タクシードライバーの営業方略と事故の関係,日本交通心理学会第75回大会発表論文集,91-92,(東北工業大学,宮城県;最優秀発表賞受賞)*査読あり
  63. 島崎敢・石田敏郎 2009/12 タッチパネルを用いたハザード発見遅れの診断装置の開発,日本人間工学会関東支部第39回大会講演集,174-175.(武蔵野大学,東京都)
  64. 島崎敢・石田敏郎 2009/6 ハザードに対する注視とマウスクリックの一致度,日本交通心理学会第74回大会発表論文集,3-4.(琉球大学,沖縄県;最優秀発表賞受賞)*査読あり
  65. 中村愛・島崎敢・石田敏郎 2009/6 歩行中の携帯音楽機器使用中の弊害,日本交通心理学会第74回大会発表論文集,1-2.(琉球大学,沖縄県)*査読あり
  66. 島崎敢・笹倉大輔・石田敏郎・鹿毛佳子・池野太郎 2008/6 停車車両の反射材が通過車両ドライバーに与える影響,日本交通心理学会第73回大会発表論文集,127-130.(川崎医療福祉大学,岡山県)
  67. 笹倉大輔・島崎敢・石田敏郎・鹿毛佳子・池野太郎 2008/6 車両先端のコーナーポールがドライバーの奥行き知覚と判断に与える影響,日本交通心理学会第73回大会発表論文集,131-134.(川崎医療福祉大学,岡山県)
  68. 島崎敢・石田敏郎 2007/9 リスクの連続的評価と注視行動,日本応用心理学会第74回大会発表論文集,24.(帝塚山大学,奈良県)
  69. 本間亮平・石田敏郎・島崎敢 2007/6 車載カーナビゲーションの提示画像の違いによる視認性の比較,日本交通心理学会第72回大会発表論文集,35-38.(京都テルサ,京都府)
  70. 島崎敢・石田敏郎 2007/6 職業運転者の事故傾向とリスクの連続的評価,日本交通心理学会第72回大会発表論文集,57-60.(京都テルサ,京都府)
  71. 神田直弥・島崎敢・高橋明子・石田敏郎 2006/6 交差車両の昼間点灯が無信号交差点への進入行動におよぼす影響,日本交通心理学会第71回大会発表論文集,12-15.(実践女子大学,東京都)
  72. 島崎敢・石田敏郎 2006/6 少量のアルコール摂取が反応時間におよぼす影響,日本交通心理学会第71回大会発表論文集,32-33.(実践女子大学,東京都)
  73. 島崎敢・神田直弥・石田敏郎 2005/5 リスクの連続的評価 日本交通心理学会第70回大会発表論文集,49-50.(早稲田大学,東京都)
  74. 島崎敢・高橋明子・神田直弥・石田敏郎 2004/5 事故多発運転者と優良運転者の注視特性,日本交通心理学会第69回大会発表論文集,36-39.(ホテルレイクビュー水戸,宮城県)
  75. 飯田直慶・島崎敢・神田直弥・石田敏郎 2004/5 無信号交差点通過時の視覚探索-優先・非優先の比較-,日本交通心理学会第69回大会発表論文集,40-41.(ホテルレイクビュー水戸,宮城県)
  76. 千賀修一・島崎敢・神田直弥・石田敏郎 2004/5 道路マーキングの効果についての研究,日本交通心理学会第69回大会発表論文集,50-51.(ホテルレイクビュー水戸,宮城県)
  77. 神田直弥・島崎敢・岡本満喜子・三品誠・石田敏郎 2003/7 交通場面の提示方法がリスク知覚におよぼす効果,日本交通心理学会第67回大会発表論文集,21-24.(九州大学,福岡県)
  78. 島崎敢・神田直弥・岡本満喜子・三品誠・石田敏郎 2003/7 動画刺激と静止画刺激における注視行動の比較検討,日本交通心理学会第67回大会発表論文集,25-28.(九州大学,福岡県)
  79. 三品誠・岡本満喜子・島崎敢・神田直弥・石田敏郎 2003/7 運転状況の映像提示における再現性評価手法の検討 -心拍および皮膚電気活動の利用可能性について-,日本交通心理学会第67回大会発表論文集,57-60.(九州大学,福岡県)
  80. 岡本満喜子・島崎敢・石田敏郎 2002/11 タクシードライバーの事故防止に関する研究 その2事故発生要因の関連分析,日本交通心理学会平第66回大会発表論文集,23-26.(麗澤大学,千葉県)
  81. 島崎敢・岡本満喜子・石田敏郎 2002/11 タクシードライバーの事故防止に関する研究 その3 質問紙による事故群,無事故群の判別の試み,日本交通心理学会第66回大会発表論文集,27-30.(麗澤大学,千葉県)

シンポジウムパネリスト

  1. 島崎敢 2015/6 ハザード知覚のスキル化とモチベーションコントロールの重要性,交通心理学の今後の発展と事故防止への取り組み,日本交通心理学会第80回大会発表論文集,24-25.(日本交通心理学会第80会大会大会シンポジウム)
  2. 島崎敢 2014/6 自分の運転を客観視するための支援システム,安全を実現するための多方面からの取り組み(1)−運転の階層と交通参加者のライフステージに応じた人間工学的介入−,日本人間工学会第55回大会講演集,36-37.
  3. 島崎敢 2014/6 危険予測訓練ソフトウエア HazardTouch の開発と展望,安全教育のためのゲーム最前線,日本人間工学会第55回大会講演集,74-75.

シンポジウム企画

  1.  安全を実現するための多方面からの取り組み(1)−運転の階層と交通参加者のライフステージに応じた人間工学的介入−,オーガナイザ:島崎敢,パネリスト:中村愛・神田直弥・安部原也・島崎敢・太子のぞみ・大谷亮,日本人間工学会第55回大会講演集,32-41.
  2.  安全を実現するための多方面からの取り組み(2)−様々なフィールドにおける事故防止研究の取り組みと課題-(共同企画),オーガナイザ:高橋明子,パネリスト:大西明宏・渕真輝・高橋明子・笠原康代,,日本人間工学会第55回大会講演集,52-59.

学会以外の研究発表

  1. 島崎敢 2017/7 地域の災害レジリエンスの可視化に向けて,JAGES研究会(日本福祉大学・愛知県)
  2. 佐藤十一朗・徳田佳奈・島崎敢 2017/7 ドライバーが自分に気づいたと感じるタイミング(1) ー夜間の実路実験による高齢者と非高齢者の比較ー,日本交通心理士会北海道東北関東 地区別研究会論文集(2017), 31-34(やまぼうし・宮城県)
  3. 徳田佳奈・島崎敢 2017/7 ドライバーが自分に気づいたと感じるタイミング(2) —質問紙調査による高齢者と非高齢者の比較—,日本交通心理士会北海道東北関東 地区別研究会論文集(2017), 35-38(やまぼうし・宮城県)
  4. 西郷悟・梅澤雅・島崎敢 2017/7 セット教習に関する質問紙調査 (1) —指導員の特性が教習生に与える影響—,交通心理士会第8回中部近畿地区地区別研究会発表論文集1-4(クレフィール湖東・滋賀県)
  5. 梅澤雅・西郷悟・島崎敢 2017/7 セット教習に関する質問紙調査 (2) ―自由記述の回答から見た指導員の認識と工夫―,交通心理士会第8回中部近畿地区地区別研究会発表論文集5-8(クレフィール湖東・滋賀県)
  6. 島崎敢 2017/5/18 心理学から見た災害レジリエンス,地震工学会災害レジリエンス研究会(東京大学・東京都)
  7. 島崎敢 2017/5/13 熊本地震の応援職員派遣の実態調査,第13回事故削減学祭研究会(東邦大学・東京都)
  8. 島崎敢 2017/2/11 南海トラフ巨大地震震源域の主観的イメージ 〜人々は南海トラフ巨大地震がどこで起きると思っているか〜,第12回名大NIED交流会(東京国際フォーラム,東京都)
  9. 島崎敢 2017/1/21 地域の災害レジリエンスを相対的に評価するための指標の選定,第12回事故削減学祭研究会(筑波大学・東京都)
  10. 島崎敢 2016/9/17 科学的災害情報と主観的災害イメージの乖離〜南海トラフ巨大地震に対する大学生の評価,第10回事故削減学祭研究会(足立区生涯学習センターまなびピア,東京都)
  11. 島崎敢 2016/4/23 レジリエンスの定義と測定を目指して,第9回事故削減学祭研究会(長岡技術科学大学・新潟県)
  12. 島崎敢・尾関美喜 2016/1/23 防災意識とは何か?災害の専門家に対するインタビューから,社会心理学研究会(筑波大学文京キャンパス・東京都)
  13. 島崎敢 2016/12/27 防災意識の心理尺度づくりに向けた予備調査,第8回事故削減学祭研究会(労働安全衛生総合研究所・東京都)
  14. 島崎敢・上村光治 2015/12/11 防災コンテストを通じた地域防災の実践と得られた成果,国立研究開発法人防災科学技術研究所公開シンポジウム「災害に強い社会の実現に向けた災害リスク情報の共有・利活用」(東京国際フォーラム,東京都)
  15. 島崎敢 2015/8/29 事故削減と防災,違いと共通点,第7回事故削減学際研究会(早稲田大学,東京都)
  16. 島崎敢・中村愛・石田敏郎 2015/6/9 タブレット端末を利用したハザードマップ連動型危険予測訓練ツールの開発とその評価,タカタ財団第6回助成研究報告会(国際文化会館,東京都)
  17. 島崎敢 2014/12/20 ハザード回避のパターン学習における刺激の抽象化はどこまで可能か,第5回事故削減学祭研究会(昭和大学,東京都)
  18. 平田大輔・中村愛・島崎敢・石田敏郎 2014/11 教習生のスポーツ経験と技能教習の評価の関係,第11回日本交通心理士大会発表論文集,26-27.(京都テルサ,京都府)
  19. 島崎敢 2014/5/16 タブレット端末型ハザード知覚訓練ツールを用いた産学連携のドライバ教育,ドライブレコーダ協議会本会議.(堀場製作所,東京都)
  20. 宮武昌裕・中村愛・伊藤輔・島崎敢・石田敏郎 2013/12 教習所検定員の運転評価時の注視行動,日本人間工学会関東支部第19回卒業研究発表会講演集,92-93.(首都大学東京日野キャンパス,東京都)
  21. 島崎敢 2013/11 カーブミラー関する諸問題と関連研究,第2回事故削減学際研究会(早稲田大学,東京都)
  22. 島崎敢 2013/6 事故反復ドライバのハザード知覚特性の検討とハザード知覚能力向上に向けた取り組み,第1回事故削減学際研究会(茨城県)
  23. 小林匠・中村愛・島崎敢・石田敏郎 2012/12 指導員同乗による運転行動の変化,日本人間工学会関東支部第42回大会卒業研究発表会, 44-45.(埼玉県立大学,埼玉県)
  24. 中村愛・島崎敢・石田敏郎 2012/11 “止まったつもり”のドライバーの一時停止の自己評価,第9回日本交通心理士大会発表論文集,33-34.(トラック会館,東京都)
  25. 島崎敢・中村愛 2012/10 iPadアプリHazardTouchの訓練効果/DR映像を利用した運転評価の可能性,ドライブレコーダー協議会本会議.(堀場製作所,東京都)

学位論文

研究助成

  1. 高齢者や自転車など交通弱者を対象とした危険予測訓練ツールの開発と効果検証(研究代表者),課題番号26870635(日本学術振興会科学研究費)
  2. タブレット端末を利用したハザードマップ連動型危険予測訓練ツールの開発とその評価(研究代表者),タカタ財団2014年度研究助成
  3. 事故映像とタッチパネルデバイスを用いたドライバー教育(研究代表者),課題番号2012B-233(早稲田大学特定課題)
  4. 事故反復運転者に対するハザード知覚訓練の教育効果と職業間比較(研究代表者),課題番号2011B-276(早稲田大学特定課題)
  5. タッチパネルを用いたハザード知覚訓練装置の開発(研究代表者),課題番号2010B-296(早稲田大学特定課題)
  6. リスク知覚遅れの診断・教育装置の実用化に関する研究(研究代表者),課題番号208100330001(日本学術振興会科学研究費)

担当授業

  1. 心理学概論 2017- 実践女子大学
  2. 現代心理学特殊講義〜心理学と安全〜 2016 立教大学大学院現代心理学研究科
  3. 人間工学 2016- 独立行政法人国立病院機構西埼玉中央病院付属看護学校
  4. 災いから身を守るための危機管理レッスン 2016- 早稲田大学エクステンションセンター
  5. 現場の事故を減らす心理学 2015- 早稲田大学エクステンションセンター
  6. 「心配」の処方箋 リスク心理学 2014 早稲田大学エクステンションセンター
  7. データリテラシーIII 2014 早稲田大学人間科学部
  8. 学際的な研究の進め方ワークショップI 2013-2015 早稲田大学大学院人間科学研究科
  9. 学際的な研究の進め方ワークショップII 2013-2015 早稲田大学大学院人間科学研究科
  10. 調査データ分析法 2013-2014 早稲田大学人間科学部
  11. データリテラシーII 2013-2014 早稲田大学人間科学部
  12. アンケート調査法 2013-2014 早稲田大学人間科学部
  13. 学生生活とセルフマネジメント 2013-2014 早稲田大学人間科学部
  14. データリテラシーI 2013-2014 早稲田大学人間科学部
  15. スタディスキル 2013-2014 早稲田大学人間科学部
  16. リスク心理学 2010-2012 早稲田大学人間科学部e-school
  17. リスク心理学 2010-2012 早稲田大学人間科学部
  18. 人間科学基礎実習 2010-2012 早稲田大学人間科学部e-school
  19. 人間工学 2009-2013 独立行政法人国立病院機構西埼玉中央病院付属看護学校
  20. 早稲田大学人間科学部e-school教育コーチ担当授業 2004-2008
    1. 安全人間工学研究指導
    2. 安全人間工学
    3. 人間の応答特性
  21. 早稲田大学大学院人間科学研究科TA担当授業 2004-2008
    1. 安全人間工学研究指導
  22. 早稲田大学人間科学部TA担当授業 2002-2008
    1. 情報処理心理学研究指導
    2. 情報処理心理学研究法
    3. 情報処理心理学
    4. 人間と情報
    5. 人間の応答特性
    6. 安全人間工学
    7. プロトコル分析

講演等

  1. 島崎敢 2017/8/24 パニックと正常性バイアスを分けるもの,第6回気象災害軽減イノベーションセミナー(防災科学技術研究所,茨城県)
  2. 島崎敢・石橋明 2017/7/31-8/2 ヒューマンファクターから学ぶ安全管理,中央労働災害防止協会安全衛生専門講座安全心理コース(中央労働災害防止協会,東京都)
  3. 島崎敢 2017/7/28 リスクを正しく捉える・リスクを下げる現場力を引き出す,日本科学技術連盟特別講演(日科技連東高円寺ビル,東京都)
  4. 島崎敢 2016/7/15 世田谷区上野毛地区防災塾(上野毛まちづくりセンター,東京都)
  5. 島崎敢 2016/7/7 世田谷区松沢地区防災塾(松沢まちづくりセンター,東京都)
  6. 島崎敢 2017/6/23 現場の事故をなくすための心理学ー交通事故編ー,アトックス安全研修(アトックス福島復興支社,福島県)
  7. 島崎敢 2017/6/14 心配とのつきあいかた〜正確な予測力・強靭な回復力〜,早稲田大学エクステンションセンター八丁堀校ランチセミナー(京華スクエア,東京都)
  8. 島崎敢 2017/6/9 現場の事故をなくすための心理学ー交通事故編ー,アトックス安全研修(アトックス本社,東京都)
  9. 島崎敢 2017/5/21 実験法,交通心理士ステップアップ講習(トラック会館,東京都)
  10. 島崎敢 2017/4/14 熊本でうまく動けた人たちの特徴,世田谷区松沢地区防災塾(松沢まちづくりセンター,東京都)
  11. 島崎敢 2017/4/2 交通リスク心理学,交通心理士試験事前講習(トラック会館,東京都)
  12. 島崎敢・石橋明 2017/2/13-15 ヒューマンファクターから学ぶ安全管理,中央労働災害防止協会安全衛生専門講座安全心理コース(中央労働災害防止協会,東京都)
  13. 島崎敢 2017/1/6 くまもとでうまく動けた人たちの特徴,世田谷区松沢地区防災塾(松沢まちづくりセンター,東京都)
  14. 島崎敢 2016/12/14 現場力を活かす安全管理,茨城県安全運転管理協会セミナー(茨城町総合福祉センターゆうゆう館,茨城県)
  15. 島崎敢 2016/12/4 災害に対するレジリエンスを高めるためにリーダーが知っておくべきこと,茎崎地区区会連合会主催防災研修会(茎崎交流センター,茨城県)
  16. 島崎敢 2016/12/1 子供を守るための防災管理と対策,中野区社会福祉協議会協力会員フォローアップ研修(中野区社会福祉協議会,東京都)
  17. 島崎敢 2016/11/26 世田谷区太子堂地区防災塾(太子堂まちづくりセンター,東京都)
  18. 島崎敢 2016/11/11 世田谷区上北沢地区防災塾(上北沢まちづくりセンター,東京都)
  19. 島崎敢 2016/11/4 いざという時のために知っておくべきこと共有しておくべきこと,志布志市防災講演会(志布志文化会館,鹿児島県)
  20. 島崎敢 2016/9/30 世田谷区松原地区防災塾(松原まちづくりセンター,東京都)
  21. 島崎敢 2016/9/13 世田谷区松沢地区防災塾(松沢まちづくりセンター,東京都)
  22. 島崎敢 2016/9/11 交通リスク心理学,交通心理士試験事前講習(トラック会館,東京都)
  23. 島崎敢 2016/8/27 世田谷区祖師谷地区防災塾(祖師谷地区会館,東京都)
  24. 島崎敢 2016/8/24 危機を乗り切るための情報的備えについて学ぼう,日比谷図書文化館公開講座日比谷カレッジ(千代田区立日比谷図書文化館,東京都)
  25. 島崎敢 2016/8/23 心配学〜リスクを正しく捉える〜,関西生産性本部KPCフォーラム(中之島センタービル,大阪府)
  26. 島崎敢・崔青林 2016/8/6 避難生活の実態について,藤沢市善行地区防災講演会(善行市民センター,神奈川県)
  27. 島崎敢 2016/7/1 安全のために管理者ができること〜災害と交通事故の違いと共通点〜,土浦地区安全運転管理者協議会講演(ホテルマロウド筑波,茨城県)
  28. 島崎敢 2016/6/30 幸せな生き方を探る心配学,静岡県立大学シリーズ図書館講座(静岡県立大学,静岡県)
  29. 島崎敢 2016/5/21 実験法,交通心理士ステップアップ講習(トラック会館,東京都)
  30. 島崎敢 2016/5/19 地区防災計画と防災アクションプラン,世田谷区防災塾職員研修会(世田谷区役所)
  31. 島崎敢 2016/4/3 交通のリスク心理学,交通心理士試験事前講習会(トラック会館,東京都)
  32. 島崎敢 2016/1/5 安全の最前線にいる人に知っておいてほしいこと,ツムラ安全教育講演(ツムラ茨城工場,茨城県)
  33. 島崎敢 2016/1/5 安全を管理する人に知っておいてほしいこと,ツムラ安全教育講演(ツムラ茨城工場,茨城県)
  34. 島崎敢 2015/12/4 身近な防災~災害に備える~安全・危険意識を考える,野田市市民セミナー(野田市関宿中央公民館,千葉県)
  35. 島崎敢 2015/11/5 学校における地域と連携した防災活動の推進について,石岡市教育委員会学校防災研究会(石岡市中央公民館,茨城県)
  36. 島崎敢 2015/9/8 世田谷区松沢地区防災塾(松沢まちづくりセンター,東京都)
  37. 島崎敢・石橋明 2015/8/3-5 ヒューマンファクターから学ぶ安全管理,中央労働災害防止協会安全衛生専門講座安全心理コース(中央労働災害防止協会,東京都)
  38. 島崎敢 2015/5/16 実験法,交通心理士会ステップアップ講習.(トラック会館,東京都)
  39. 島崎敢・笠原康代 2015/3/7 IT機器を利用した医療版危険予測訓練ツールの開発及び交通・建設などの他分野との違い,日本人間工学会東北支部研究会講演(東北大学,宮城県)
  40. 島崎敢 2015/1/28 ヒューマンエラーの防ぎ方,中労働災害防止協会ヒューマンエラー対策実践セミナー(産業安全会館,東京都)
  41. 島崎敢 2015/1/15 ドライバーが気をつけるだけで事故は防げるのか,第55回交通安全国民運動中央大会企業部会基調講演(ホテルグランドヒル市ヶ谷,東京都)
  42. 島崎敢 2014/11/13 ヒューマンエラーの防ぎ方,中労働災害防止協会ヒューマンエラー対策実践セミナー(産業安全会館,東京都)
  43. 島崎敢 2014/9/13 論文の書き方,日本交通心理士試験事前講習(四谷トラック会館,東京都)
  44. 島崎敢 2014/8/27 ヒューマンエラーの防ぎ方,中労働災害防止協会ヒューマンエラー対策実践セミナー(産業安全会館,東京都)
  45. 島崎敢・石橋明 2014/8/4-6 ヒューマンファクターから学ぶ安全管理,中央労働災害防止協会安全衛生専門講座安全心理コース(中央労働災害防止協会,東京都)
  46. 島崎敢 2014/6/13 ヒューマンエラーの防ぎ方,中労働災害防止協会ヒューマンエラー対策実践セミナー(産業安全会館,東京都)
  47. 島崎敢 2014/5/18 社会心理学,日本交通心理士会ステップアップ講習(トラック会館,東京都)
  48. 中村愛・島崎敢 2014/1/22 iPadを使った危険予測訓練の研究と実践,「ユーザビリティ工学」ゲストスピーカ(神奈川大学,神奈川県)
  49. 島崎敢 2013/11/9 子供を取り巻くリスクと交通事故,石神井町つつじ保育園子育て学習会(石神井町つつじ保育園,東京都)
  50. 島崎敢 2013/9/18 人間科学としての心理学〜理系と文系の架け橋〜,磐田南高校模擬講義(静岡県立磐田南高校,静岡県)
  51. 島崎敢・石橋明 2013/8/26-27 ヒューマンファクターから学ぶ安全管理,中央労働災害防止協会安全衛生専門講座安全心理コース(中央労働災害防止協会,東京都)
  52. 島崎敢 2013/7/9 鉄道事故とヒューマンエラー,鉄道業務技術研修.(国土交通大学校,千葉県)
  53. 島崎敢 2013/5/19 論文の書き方,交通心理士会ステップアップ講習.(清紅株式会社,東京都)
  54. 島崎敢 2013/5/19 データ分析,交通心理士会ステップアップ講習.(清紅株式会社,東京都)
  55. 石田敏郎・島崎敢・中村愛 2013/4/4 IT機器を利用したKYTによる交通事故防止,全国ハイヤー・タクシー連合会.(自動車会館,東京都;全タク連NOW, 505, 24-29.)
  56. 島崎敢 2012/11/17 人間科学としての心理学〜ハイヒールから原子力発電所まで〜,鶯谷高校特別講義.(鶯谷高校,岐阜県)
  57. 島崎敢 2012/11/10 怖がり過ぎないための話,石神井町つつじ保育園保護者懇談会.(石神井町つつじ保育園,東京都)
  58. 島崎敢 2012/5/26 論文の書き方,交通心理士会ステップアップ講習.(トラック会館,東京都)
  59. 島崎敢 2012/5/21 ドライバーの認知的側面から見た自転車事故,早稲田大学アカデミックサロン記者懇談会.(早稲田大学,東京都;マイナビニュースによる記事
  60. 島崎敢 2011/10/29 ここだけの話とここだけじゃ済まない話,早稲田大学e-school教育コーチ講習会.(早稲田大学,東京都)
  61. 島崎敢 2011/5/14 卒業論文や修士論文の指導からみた論文作成,交通心理士会ステップアップ講習.(トラック会館,東京都)
  62. 石田敏郎・島崎敢・中村愛 2010/9/6 タクシードライバーの運転行動と事故傾向,全国ハイヤー・タクシー連合会.(自動車会館,東京都;全タク連NOW, 475, 11-23.)

受賞

  1. 2016/6 日本交通心理学会最優秀発表賞,受賞発表「補助ブレーキに対する構えから推定した教習所教官とドライバーのリスク知覚の違い」
  2. 2013/6 日本交通科学学会論文賞,受賞論文「カーブミラー方式と交差車両の認知負荷」
  3. 2013/6 日本人間工学会研究奨励賞,受賞論文「作業条件がコミュニケーションエラーの発生に及ぼす影響」
  4. 2010/6 日本交通心理学会最優秀発表賞,受賞発表「タクシードライバーの営業方略と事故の関係」
  5. 2009/6 日本交通心理学会最優秀発表賞,受賞発表「ハザードに対する注視とマウスクリックの一致度」

ソフトウエア

  1. 2017/4/14 株式会社インターリスク総研「セーフティトレーナー・スマートフォン版」(有効性の検証実験)
  2. 2014/2/13 株式会社インターリスク総研「セーフティトレーナー」(開発指導・コンテンツ制作指導)
  3. 2012/8/16 有限会社サイビジョン「HazardTouch」(共同開発)

出演・撮影協力・取材記事

  1. 「「避難すれば,必ずいいことがある」を模索」,連載「将来はノーベル賞?大学地下研究室」,日刊ゲンダイ,2017/8/30(取材記事)
  2. 防災意識尺度開発に関する話題提供,クロノスフライデー・ブレックファーストニュース,TOKYO FM,2017/3/10(番組出演・解説)
  3. 防災意識測ります 20の質問で分析」毎日新聞,2017/3/9夕刊(取材記事)
  4. ドライブレコーダーは見た!ドライバー心理から考える安全運転」東映・テレビ朝日映像共同出資教育DVD,2017/1/31(出演・シナリオ作成協力)
  5. 「心配のしすぎ」は自分で直せる,学び直しのリスク論(10)心配の正体,Wedge Infinity, 2016/12/27(取材記事)
  6. 石田純一のNo Socks J Life,JFN,2016/5(番組出演・解説)
  7. 浜美枝のいつかあなたと,浜さん家のリビングルーム,文化放送,2016/5/1(番組出演・解説)
  8. Simple Style 〜オヒルノオト〜,お昼ノート,JFN,2016/4/27(番組出演・解説)
  9. 仕事の「不安」とどう向き合う?,企業実務,2016年5月号(4月25日発売), 16-19(取材記事)
  10. 「心配」とのつきあい方,聖教新聞,2016/4/8(取材記事)
  11. 吉田照美の飛べサルバドール,飛べサルギャラリー,文化放送,2016/4/8(番組出演・解説)
  12. 交通事故はテロより高リスク 気になる“心配事”の確率は?,日刊ゲンダイ,2016/3/29(取材記事)
  13. FutureScape,Kaleidoscopeチェック&マーク「心配事」,FM横浜,2016/3/26(番組出演・解説)
  14. 心配でたまらない時は発生する確率を計算しましょう.冷静になれますから., HERS, 2016年4月号(3月12日発売), p164.(取材記事)
  15. グッド!モーニング,なっとく5分即効パネル「交通事故死者増加」,テレビ朝日, 2016/1/5(取材協力)
  16. 危険を予測・回避するポイントー命はひとつ!ー(DVD),斉藤プロダクション,2014(出演・撮影協力)
  17. あなたの運転再チェック!ー危険です,しているつもりの安全運転ー(DVD),斉藤プロダクション,2013(撮影協力)
  18. 交通事故反復者に有効なソフトウエア「Hazard Touch」,早稲田大学Campus Now 2012錦秋号(取材記事)
  19. タッチして事故予防 iPad用訓練ソフト,産経ニュースほか,2012/9/8(取材記事)
  20. 事故起こす前にタッチ!iPadで危険予測訓練,日経産業新聞,2012/8/29(取材記事)
  21. カーブミラーが安全とは限らない? 交通事故をなくすには?,マイナビニュース,2012/5/23(取材記事)
  22. Safety Forum Chapter 3「人間の行動」,航空安全情報,457(2011), 19-20(取材記事)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です