Home

スクリーンショット 2014-12-12 16.46.59

島崎敢(しまざきかん)のページです.
過去の発表や論文などはこちら

お知らせ

  • 2017/11/9 論文「The Public’s Understanding of the Functionality and Limitations of Automatic Braking in Japan」がIATSS Researchにアクセプトされました
  • 2017/10/24 論文「Improving drivers’ eye fixation using accident scenes of the HazardTouch driver-training tool」がエルゼビアから公開されました(無料公開は限定50日間)
  • 2017/10/20 1年前の「人と車」に掲載されたエッセイ「タクシー代と車の維持費」を公開しました
  • 2017/10/20 「人と車」10月号にエッセイ「オペラント条件づけと安全運転」が掲載されました
  • 2017/10/17 テレビ朝日グッド!モーニングにパネル出演しました

出没予定

  • 2017/9/26〜 心理学概論(講師@実践女子大学)
  • 2017/12/9 チェリッシュ綾瀬クリスマス会(見学)
  • 2017/12/9 千寿本町小学校展覧会(見学)
  • 2017/12/25-26 19th International Conference on Traffic and Transportation Psychology (Dubai, UAE)
    • Kan Shimazaki, Makoto Mishina, Ai Fujii 2017/12 Verification of the Effect of the Hazard-Perception Training Tool for Drivers Ported from a Tablet Device to a Smartphone
    • Ai Fujii, Kan Shimazaki 2017/12 Difference between Riding Bicycle on a Sidewalk or in Street by Usual Traveling Means
  • 2018/1/15,16 千住赤門寺縁日(見学)

過去の発表や論文などはこちら

現在進行形の研究テーマ

  • 防災意識を測定する心理尺度開発(論文執筆中)
  • 地域の災害レジリエンスの定量的評価指標開発(評価システム設計中)
  • 教習所の防災拠点化に関する研究(準備中)
  • 災害発生時の路線バスの避難計画立案に関する研究(準備中)
  • 熊本地震でレジリエントな対応を行った組織の実態調査(まとめ中)
  • 効果的な水害避難情報提示に関する研究(準備中)
  • 水害避難情報の主観的リスク評価に関する研究(準備中)
  • 客観的降雨量と主観的降雨量イメージのギャップに関する研究(まとめ中)
  • 歩行者視点HazardTouchの開発と評価(発表準備中)
  • 子育て危険予測用HazardTouchの開発(構想中)
  • HazardTouchスマホ版の効果検証実験(発表準備中)
  • HazardTouch地震バージョンの開発(準備中)

過去の発表や論文などはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です