Home

スクリーンショット 2014-12-12 16.46.59

島崎敢(しまざきかん)のページです.
過去の発表や論文などはこちら

お知らせ

  • 2017/8/28 「人と車」2016年7月号掲載の「大震災とトレーラーハウス」を公開しました
  • 2017/8/28 「人と車」2017年8月号に,エッセイ「カンブリア紀の生き物と車のデザイン」が掲載されました
  • 2017/7/26 論文がアクセプトされました→Shimazaki, K. and Mizui, Y. 2017, Differences between scientific prediction and objective perception of focal area and seismic intensity of Nankai trough giant earthquake, Journal of Disaster Research, 12(5), in press.
  • 2017/7/23 連名論文がアクセプトされました→崔青林・李泰榮・島崎敢・田口仁・臼田裕一郎・坪川博彰 2017 地域防災活動における中間支援機能の役割とその導入効果に関する研究,自然災害科学特別号,in press.
  • 2017/6/16 「人と車」2017年6月号に,エッセイ「事故から学ぶ,事故にならないことから学ぶ」が掲載されました

出没予定

  • 2017/9/26〜 心理学概論(講師@実践女子大学)
  • 2017/9/30 チェリッシュ綾瀬運動会(見学)
  • 2017/10/14,15 防災教育チャレンジプラン中間報告会(司会・コーディネータ)
  • 2017/10/28/29 日本社会心理学会(話題提供@広島)
    • 自主企画ワークショップ「防災意識とは何か:社会心理学と地域防災の視点から」企画・司会:尾関美喜,話題提供:尾関美喜・島崎敢・元吉忠寛,指定討論者:尾崎由佳・磯打千雅子
  • 2017/11/4,5 日本交通心理士会(パネリスト・連名発表@札幌)
    • 神田直弥・島崎敢・中井宏 2017/11 大会シンポジウム「朝起きてから夜寝るまでの交通心理学(仮)」
    • 徳田佳奈・島崎敢 2017/11 ドライバーが自分に気づいたと感じるタイミング —質問紙調査による高齢者と非高齢者の比較—(再発表)
    • 西郷悟・梅澤雅・島崎敢 2017/11 セット教習に関する質問紙調査 (1) —指導員の特性が教習生に与える影響—(再発表)
    • 梅澤雅・西郷悟・島崎敢 2017/11 セット教習に関する質問紙調査 (2) ―自由記述の回答から見た指導員の認識と工夫―(再発表)
  • 2017/11/6,30 酉の市
  • 2017/11/18 情報通信学会100周年記念大会(パネリスト@熊本)
    • シンポジウム「ICTと防災(仮)」
  • 2017/12/9 チェリッシュ綾瀬クリスマス会(見学)
  • 2017/12/9 千寿本町小学校展覧会(見学)
  • 2017/12/25-26 19th International Conference on Traffic and Transportation Psychology (Dubai, UAE)
    • Kan Shimazaki, Makoto Mishina, Ai Fujii 2017/12 Verification of the Effect of the Hazard-Perception Training Tool for Drivers Ported from a Tablet Device to a Smartphone
    • Ai Fujii, Kan Shimazaki 2017/12 Difference between Riding Bicycle on a Sidewalk or in Street by Usual Traveling Means
  • 2018/1/15,16 千住赤門寺縁日(見学)

過去の発表や論文などはこちら

現在進行形の研究テーマ

  • 防災意識を測定する心理尺度開発(論文執筆中)
  • 地域の災害レジリエンスの定量的評価指標開発(評価システム設計中)
  • 教習所の防災拠点化に関する研究(準備中)
  • 災害発生時の路線バスの避難計画立案に関する研究(準備中)
  • 熊本地震でレジリエントな対応を行った組織の実態調査(まとめ中)
  • 効果的な水害避難情報提示に関する研究(準備中)
  • 水害避難情報の主観的リスク評価に関する研究(準備中)
  • 歩行者視点HazardTouchの開発と評価(発表準備中)
  • 子育て危険予測用HazardTouchの開発(構想中)
  • HazardTouchスマホ版の効果検証実験(発表準備中)
  • HazardTouch地震バージョンの開発(準備中)

過去の発表や論文などはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です